1. top
  2. ニュース
  3. セミナー・研究会
  4. こころの未来研究センター研究報告会2014「こころの未来~私たちのこころは何を求めているか~」を開催しました

こころの未来研究センター研究報告会2014「こころの未来~私たちのこころは何を求めているか~」を開催しました

 こころの未来研究センター研究報告会2014「こころの未来~私たちのこころは何を求めているか~」を、2014年12月21日、稲盛財団記念館中会議室(発表会場)および大会議室(ポスター会場)にて開催しました。当日は、日頃、センターの取り組みに支援をいただいている関係者をはじめ、学内外の研究者など多くの方々にお越しいただきました。
 研究報告会では、センターが取り組むプロジェクトの研究成果をポスター発表で報告すると共に、3つの口頭発表を行い、議論を深める形で進められました。今回のテーマは「こころの未来~私たちのこころは何を求めているか~」。ひとつめの報告では、熊谷誠慈准教授(上廣こころ学研究部門)が、「こころ観の変遷とこころの未来:仏教学からみたこころ観の時代的展開と地域的展開」というテーマで仏教学の視点からこころにまつわる研究の変遷・広がりを紹介しました。続いて、畑中千紘助教(上廣こころ学研究部門)が、「悩まないこころとの対話:臨床心理学からみたこころの現在」というテーマで臨床心理学の現場でクライエントと向き合い様々なケースや調査を経て得た内容を報告しました。そして、三つめの報告では吉川左紀子センター長が、「こころの学際研究の「つなぐ」価値:こころの未来の「未来」に関する考察」というテーマで学問と社会をつなぐ仕組みとその価値について提案、こころ研究の未来について考察しました。その後、ディスカッサントに島薗進上智大学グリーフケア研究所長と増田寿幸京都信用金庫理事長をお迎えし、登壇者を交えて総合的に討論、質疑応答をおこないました。
141221center_1.png141221center_2.png
141221center_3.png141221center_4.png
141221center_5.png141221center_6.png
141221center_7.png
[開催ポスター]
141221center.png
[DATA]
▽日時:2014年12月21日(日) 9:30~13:00(9:00~受付開始)
▽会場:京都大学稲盛財団記念館3階 中会議室(ポスター会場:大会議室)
▽対象:研究者、学生
▽参加者数:57名
▽プログラム
 ・9:30-9:35 開会の挨拶
 ・9:35-10:15 研究報告① 熊谷誠慈(京都大学こころの未来研究センター上廣こころ学研究部門・特定准教授)「こころ観の変遷とこころの未来:仏教学からみたこころ観の時代的展開と地域的展開」
 ・10:15-10:55 研究報告② 畑中千紘(京都大学こころの未来研究センター上廣こころ学研究部門・特定助教)「悩まないこころとの対話:臨床心理学からみたこころの現在」
 ・10:55-11:25 ポスターセッション+休憩
 ・11:25-12:05 研究報告③ 
  吉川左紀子(京都大学こころの未来研究センター教授・センター長)「こころの学際研究の「つなぐ」価値:こころの未来の「未来」に関する考察」  
 ・12:05-12:55 ディスカッション
  ディスカッサント
  島薗進(上智大学グリーフケア研究所・所長)
  増田寿幸(京都信用金庫・理事長)
 ・12:55-13:00 閉会の挨拶

2015/01/09

これまでのニュース
年別リスト

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

PAGE TOP