1. top
  2. ニュース
  3. 講演・公開講義など
  4. 広井教授が「定常型・高齢化社会の”創造的”生き方を考える」(12/17・ロームシアター京都)に登壇します

広井教授が「定常型・高齢化社会の”創造的”生き方を考える」(12/17・ロームシアター京都)に登壇します

 広井良典教授が、2017年12月16日にロームシアター京都(京都市左京区)で開催される「『いま』を考えるトークシリーズ vol.1 定常型・高齢化社会の”創造的”生き方を考える」に登壇します。
 京都市音楽芸術文化振興財団と京都市の主催による「多様な角度から同時代の社会を知り、捉え直すためのトピックを挙げ、それにまつわるゲストを招く」イベントの第一回となります。当日は、広井教授と俳優、介護福祉士でOiBokkeShi主宰の菅原直樹氏がそれぞれレクチャーし、その後ディスカッションと質疑応答が行われます。
 現在、ロームシアター京都のウェブサイトにて申込受付中です(無料・定員80名)。下記のリンク先をご覧のうえお申込み下さい。
. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .
1217hiroi.PNG
                (画像クリックで概要ページに移動します)
○公演日時
2017年12月16日(土)16:30~19:30
○会場
パークプラザ3階共通ロビー
○ゲスト
広井良典(京都大学こころの未来研究センター教授)
菅原直樹(OiBokkeShi主宰、俳優、介護福祉士)
○スケジュール(予定)
16:30~17:15 広井良典氏レクチャー 「創造的定常型社会とケア・コミュニティ」
17:15~18:15 菅原直樹氏レクチャー&ワークショップ 「老い・ボケ・死を芸術文化で捉え直す」
18:20~19:30 ディスカッション、質疑応答
○定員
80名(事前申込制・先着順)
主催:ロームシアター京都(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)、京都市 共催:京都岡崎 蔦屋書店
◇イベント概要(ロームシアターウェブサイト。ページ内に申込フォーム有り)
http://rohmtheatrekyoto.jp/program/7122/

2017/11/08

これまでのニュース
年別リスト

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

PAGE TOP