1. top
  2. ニュース
  3. 新聞・雑誌・テレビ等
  4. 吉岡洋特定教授の記事が新国立劇場・情報誌ジ・アトレ6月号に掲載されました

吉岡洋特定教授の記事が新国立劇場・情報誌ジ・アトレ6月号に掲載されました

 新国立劇場・情報誌ジ・アトレ『The Atre』6月号に吉岡洋特定教授の記事「ケントリッジ演出の『魔笛』を視る」が掲載されました。

20180600_Yoshioka_Atre01.JPG 20180600_Yoshioka_Atre02.JPG

 同劇場で10月に開幕する新制作オペラ「魔笛」の演出を手がける南アフリカ出身の世界的美術家ウィリアム・ケントリッジに着目。
 政治学やアフリカ研究を学び、さらにマイムや演劇を勉強し、演出や俳優の仕事をするなどの多彩な経歴の後、美術家としてドローイングのアニメーション作品が国際的に高く評価されたケントリッジ。彼のオペラ演出は、音楽ファンに限らず、美術家たちをも魅了してきました。今回、彼が演出する『魔笛』は、『魔笛』という作品の解釈そのものを大きく刷新するものとなっており、それが何をおいても注目すべき点であると紹介しています。

2018/06/15

これまでのニュース
年別リスト

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

PAGE TOP