1. top
  2. イベント
  3. その他
  4. こころの思想塾: 日本の思想・文化、そして日本人を考える

こころの思想塾: 日本の思想・文化、そして日本人を考える

こころの思想塾
日本の思想・文化、そして日本人を考える
今回のこころの思想塾では、日本の思想や文化について考えてみます。戦後日本の知的な世界では、西洋思想や西洋の科学が大きな影響をもってきました。
しかし、日本思想や日本文化の根底には、西洋思想とはまた異なった考え方があり、それが「日本人」の思考や感受性の通奏低音となっているように思われます。
今回はゲスト講師も招いて、そのあたりを論じたいと考えています。
講師・オーガナイザー
佐伯 啓思 先生(京都大学名誉教授・こころの未来研究センター特任教授)

ゲストスピーカー
先崎 影容 先生(日本大学危機管理学部・教授) 10月17日(水)
末木 文美士 先生(放送大学・客員教授) 10月31日(水)
藤本 寵児 先生(帝京大学文学部・准教授) 11月14日(水)

20181003_1114_Saeki_shisojuku.JPG
▽ 日時:2018年 10月3日(水)、10月17日(水)、10月31日(水)、 11月14日(水)
いずれも18時20分~20時20分(講演1時間、ディスカッション1時間)
▽ 場所:京都大学 稲盛財団記念館3階 小会議室Ⅰ( 京都市左京区吉田下阿達町46)
(アクセス)
※17時以降は正面玄関はご利用いただけませんので川端通南側裏口(駐車場手前)をご利用ください。
また、川端通南側裏口は18時以降閉まります。入館の際は、川端通南側裏口に掲示します連絡用携帯電話にご連絡ください。担当者がドアを開けにまいります。

▽ 対象:学生、院生、研究者( ただし、継続して参加できる人)
▽ 定員:20名 ※定員になり次第締め切らせて頂きます。
▽ 参加費:無料
▽ 講師・オーガナイザー:佐伯 啓思(京都大学名誉教授・こころの未来研究センター特任教授)
専門:政治・経済を中心とした現代社会論・現代思想

E-mailにてお申込みください。
件名に「こころの思想塾 申込み」と明記し、必要事項を記入の上、ご送付ください。
必要事項:①氏名(ふりがな) ②所属先(学部・学年) ③連絡先メールアドレス

申込先/お問い合わせ先:京都大学こころの未来研究センター リエゾンオフィス
kokoro-sem*mail2.adm.kyoto-u.ac.jp(お手数ですが、*を@に変えてください)

主催:京都大学こころの未来研究センター

2018/10/03

これまでのイベント
年別リスト

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

PAGE TOP