1. top
  2. ニュース
  3. セミナー・研究会
  4. 広井良典教授が第64回中部経済同友会定時総会で「持続可能な未来へ――社会・テクノロジー・人間・こころ」と題する記念講演を行いました

広井良典教授が第64回中部経済同友会定時総会で「持続可能な未来へ――社会・テクノロジー・人間・こころ」と題する記念講演を行いました

 2019年4月22日、広井良典教授が、第64回中部経済同友会定時総会(名古屋市)で「持続可能な未来へ――社会・テクノロジー・人間・こころ」と題する記念講演を行いました。

 中部経済同友会は、中部地域の代表的企業から中小企業まで多様な経営者が個人資格で加入する団体で、経済同友会の中では東京の(公社)経済同友会に次ぐ規模のものであり、「現在に立脚したあさっての問題を新しいセンスと視野で考える会」という理念を掲げています。
 今回、総会に続いて開かれた記念講演には約260名の会員が参加し、広井教授は持続可能性と経済・経営の関係性を「経済と倫理の分離と再融合」という視点から論じつつ、AIを活用した政策提言における「地方分散型」システムという方向、今後の「ポスト情報化」時代における生命の理念、人類史における拡大・成長と定常化、若者支援と「人生前半の社会保障」の重要性、グローバル定常型社会の展望といった諸点について述べ、最後に持続可能性と人間のこころという話題に言及しました。

 広井良典教授

 

 会場の様子

2019/04/25

これまでのニュース
年別リスト

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

PAGE TOP