1. top
  2. プロジェクト
  3. 研究プロジェクト
  4. 現代社会における〈毒〉の重要性

【令和2年度 研究プロジェクト】現代社会における〈毒〉の重要性

研究課題    現代社会における〈毒〉の重要性

研究代表者   吉岡洋   京都大学こころの未来研究センター 特定教授

連携研究員   大久保美紀 パリ第8大学 講師
        小澤京子  和洋女子大学 准教授
        加藤有希子 埼玉大学 准教授

芸術研究及び芸術表現の両面を通じて、現代社会において支配的な過度の二元的・合理的思考のもたらす弊害について反省を促し、生活や文化における真のゆとりを回復すること。

PAGE TOP