1. top
  2. イベント
  3. セミナー
  4. 第2回・第3回 為末大 vs. 下條信輔対談セミナー

第2回・第3回 為末大 vs. 下條信輔対談セミナー

京都大学こころの未来研究センター主催
第2回・第3回 為末大 vs. 下條信輔対談セミナー
※定員に達したため締め切りました。
昨年10月に開催された第1回対談セミナーに引き続き、元オリンピック陸上競技選手・為末大さんが、認知神経科学者の下條信輔さんと、こころについて、自分について、潜在意識について、縦横無尽に語り合います。(第1回のレポートはこちら
tame-simo_131204.jpg
 世界陸上選手権のハードル種目で2大会銅メダル、オリンピック3大会連続出場を果たし、現在はコメンテーターや指導者として活躍する為末さん。『走りながら考える』『走る哲学』『負けを生かす技術』など、数多くの著書があり、深い哲学思想と精神世界の探究、トップアスリートとしての経験を重ね磨き上げた人間観察力と洞察力がスポーツの枠を超えて多くの人々の共感を集め、Twitterのフォロワー数18万を越える人気となっています。
 一方、認知神経科学のトップランナーとして日米を往復しながら研究活動を繰り広げる下條教授は、99年サントリー学芸賞、 04年日本神経科学会時実記念賞、08年日本認知科学会独創賞、09年 中山賞大賞を受賞するなど、時代の先端で社会と繋がりながら研究成果を発信し続けています。著書に『サブリミナル・マインド』(中公新書)、『<意識>とは何だろうか』(講談社新書)他。朝日新聞社「WEBRONZA」(ウェブロンザ)の(科学・環境欄)レギュラー執筆者も務めています。

▽ 場所:京都大学稲盛財団記念館3階 大会議室
京都市左京区吉田下阿達町46(川端近衛南東角)
▽ 参加費:無料
▽ 定員:150名
第2回
2014年 2月 1日(土) 心はコントロール可能か:モチベーションの源
第3回
2014年 2月22日(土) 自分の知らない自分:潜在意識と感情
※定員に達したため締め切りました。
プログラム
12時30分~受付開始
13時20分~ご挨拶    吉川左紀子(こころの未来研究センター長)
13時30分~14時10分   講演 為末大氏(元陸上競技選手 株式会社R.project取締役)
14時10分~15時40分   対談 為末大氏・下條信輔氏(カリフォルニア工科大学教授)
15時40分~16時     休憩
16時  ~17時     参加者とのディスカッション

2013/12/06

これまでのイベント
年別リスト

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

PAGE TOP