1. top
  2. イベント
  3. セミナー
  4. 〜こころを知る、未来を考える:第二回ダイアログBAR in 京都大学こころの未来センター〜

〜こころを知る、未来を考える:第二回ダイアログBAR in 京都大学こころの未来センター〜

「こころを知る、未来を考える」
ダイアログBAR in 京都大学こころの未来センター

第2回テーマ ~グローバルとローカルの融合~
kokoroflyner_fixed.jpg
 研究のおもしろさを、アカデミックの様々な分野にいる人たち、そしてアカデミック以外の世界にいる人たちと共有し、新たなアイディアへと広げてみませんか。京都大学こころの未来研究センターでは学問の世界にあらたな「つながり」を導入することで生まれるアイディアの共創と、開かれた議論の場を持つべく、NPO法人ミラツクと共催し、実践と研究が交差する時間を設ける3回のシリーズを企画しました。
 先日9月5日(木)に無事盛況の中、1回目を終えることが出来ました。3名の登壇者(京都大学こころの未来研究センターの内田由紀子准教授、株式会社ウエダ本社の岡村充泰社長、NPO法人ミラツクの西村勇也代表)の鼎談の後、参加者同士による「ダイアログ」の時間という2部構成で、アカデミックの様々な分野の人たち(学部生から院生、研究員まで)とアカデミック以外の方々のダイアログが活発に繰り広げられました。
◎第一回目の様子はこちら
 第2回は、「グローバルとローカルの融合」をテーマに、株式会社坂ノ途中の小野邦彦氏、京都信用金庫の榊田隆之氏、関西大学社会学部の草郷孝好教授の3人が登壇します。会議の後半には京都大学の若手研究者・大学院生からのアイディアあるいは研究内容の短い紹介と、それをもとにした小グループでのディスカッションを行います。実践と研究が交わり合う場に、ふるってご参加ください。学部生の参加も歓迎いたします。
【第2回ダイアログBAR in 京都大学こころの未来研究センター】
日時:10月3日(木) 18:30〜21:00(18:20開場)
会場:京都大学稲盛財団記念館 3F大会議室 (アクセス)
「グローバルとローカルの融合」
株)坂ノ途中 代表取締役 小野邦彦
京都信用金庫 専務理事 榊田隆之
関西大学 社会学部 教授 草郷孝好
【内容】
前半:3名のゲストによるセッション
後半:参加者主体でトピックを持ちよるダイアログ(小グループディスカッション形式)
【参加費】
京都大学/学生(学部生、院生、ポスドク) 500円
京都大学/一般(京都大学 職員、教員) 2000円
その他/一般(企業、自治体、NPO、大学などにお勤めの方、
経営者、デザイナー、フリーランスなど) 2000円
※今回の企画は、学生の参加者は京都大学学生に限ります
定員:40名
お申込みはウェブサイトから:http://bit.ly/16K4TPF
連絡先:info*emerging-future.org(お手数ですが、*を@に変えてください)
主催:京都大学こころの未来研究センター
共催:NPO法人ミラツク、株式会社ウエダ本社
□関連情報
Facebookイベントページhttps://www.facebook.com/events/624504724266531/
(注)お申し込みはイベントページからは出来ません。
ミラツクNewshttp://emerging-future.org/news/1417/

2013/09/06

これまでのイベント
年別リスト

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

PAGE TOP