ニュース

2008/10/31

日本社会心理学会第49回大会において、ワークショップ「文化と認知研究の現在と今後の展望」が開催されます(11月3日)

11月2日~11月3日に鹿児島で開催される日本社会心理学会第49回大会において、ワークショップ「文化と認知研究の現在と今後の展望」が開催されます。   日時:2008年11月3日(月)15:30~17:00 場所:鹿児島県民交流センター 中研修室1、中研修室2 タイトル:文化と認知研究の現在と今後の展望   企画者 石井 敬子(北海道大学社会科学実験研究センター) 内田 由紀子(京都大学こころの未…

日本社会心理学会第49回大会において、ワークショップ「文化と認知研究の現在と今後の展望」が開催されます(11月3日)
2008/10/31

日本社会心理学会第49回大会において、センター連携プロジェクトのワークショップ「『社会的こころ』の多様性の進化的・遺伝的基盤に関する研究-双生児法によるー」が開催されます(11月3日)

11月2日~11月3日に鹿児島で開催される日本社会心理学会第49回大会において、センター連携プロジェクト「『社会的こころ』の多様性の進化的・遺伝的基盤に関する研究-双生児法によるー」のワークショップが開催されます。   日時:2008年11月3日(月)13:45~15:15 場所:鹿児島県民交流センター 中研修室1、中研修室2 タイトル:社会心理学への行動遺伝学的アプローチ   企画・話題提供  …

日本社会心理学会第49回大会において、センター連携プロジェクトのワークショップ「『社会的こころ』の多様性の進化的・遺伝的基盤に関する研究-双生児法によるー」が開催されます(11月3日)
2008/09/27

日本心理学会第72回大会において、ワークショップ「文化と進化とこころの未来」が開催されました

日本心理学会第72回大会において、ワークショップ「文化と進化とこころの未来」が開催されました   開催日時:2007年9月19日(金)10時~12時   企画者 内田由紀子(京都大学こころの未来研究センター) 平石界(京都大学こころの未来研究センター)   話題提供者 大坪庸介(神戸大学大学院 人文学研究科) 内田由紀子(京都大学こころの未来研究センター) 平石界(京都大学こころの未来研究センター…

日本心理学会第72回大会において、ワークショップ「文化と進化とこころの未来」が開催されました
2008/09/17

日本心理学会第72回大会において、センター連携プロジェクトのワークショップ(9月19日13時から)が開催されます。

9月19日~21日に北海道大学で開催される、日本心理学会第72回大会において, センター連携プロジェクト「共感的対話における相互作用性に関する多角的研究」のワークショップ(9月19日13時から)が開催されます。 ■開催日: 2008年9月19日(金)13:00~15:00 ■開催場所: 北海道大学高等教育機能開発総合センターE棟2階E207 —-

日本心理学会第72回大会において、センター連携プロジェクトのワークショップ(9月19日13時から)が開催されます。
2008/04/11

平成20年度(第19回)立石科学技術振興財団研究助成に、番浩志助教の研究課題が採択されました.

平成20年度(第19回)立石科学技術振興財団研究助成に、番浩志助教(認知神経科学、脳機能イメージング)の研究課題「網膜部位再現性を利用した視覚関連fMRI脳活動の表示・解析手法の開発」が採択されました.この研究は、当センター船橋新太郎教授、人間・環境学研究科・齋木潤教授、山本洋紀助教との共同研究です.

平成20年度(第19回)立石科学技術振興財団研究助成に、番浩志助教の研究課題が採択されました.

これまでのニュース
年別リスト

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

PAGE TOP