ニュース

2018/08/06

福岡県立明善高校の生徒54名がセンターを訪問し、吉岡洋特定教授、阿部修士特定准教授、佐藤弥特定准教授、上田祥行特定講師の講義を受けました

 2018年7月31日、福岡県立明善高校の生徒54名がセンターを訪問し、吉岡洋特定教授、阿部修士特定准教授、佐藤弥特定准教授、上田祥行特定講師の講義を受けました。  明善高校は「知力を以て社会に寄与する人材を育成する」目的で「高い志」、「豊かな人間性」、「確かな学力」を有したグローバルリーダを育成する教育活動を展開しています。今回は理数科コース1年の30名、総合文科コース1年の24名、計54名が「…

福岡県立明善高校の生徒54名がセンターを訪問し、吉岡洋特定教授、阿部修士特定准教授、佐藤弥特定准教授、上田祥行特定講師の講義を受けました
2018/07/24

放送大学京都学習センターの公開講座に吉川左紀子教授、畑中千紘特定講師が、京都大学学生総合支援センターの杉原保史センター長・教授と共に登壇しました

 7月22日(日)、放送大学京都学習センターの公開講座に吉川左紀子教授、畑中千紘特定講師が、京都大学学生総合支援センターの杉原保史センター長・教授と共に登壇しました。      「心理学からみた若者のこころと現代社会」と題されたこの講座では、まず杉原教授が「学生相談室から見たいまどきの学生の悩みー青年っぽくない青年たちの理解に苦しむ大人っぽくない大人たち」として講演を行い、続いて畑中講師が「若者の…

放送大学京都学習センターの公開講座に吉川左紀子教授、畑中千紘特定講師が、京都大学学生総合支援センターの杉原保史センター長・教授と共に登壇しました
2018/07/19

阿部修士特定准教授が中央大学で講演を行いました

 阿部修士特定准教授が2018年7月14日、中央大学 駿河台記念館で開催された人文科学研究所主催公開研究会で「正直さの認知神経科学」と題した講演を行いました。  講演会の様子  主催の中央大学 人文科学研究所研究会「高次脳機能の総合的理解」チームは『近年、心理学的アプローチは拡大し、従来の実験心理学的手法や神経心理学的手法に加えて、脳機能イメージングによる手法が台頭してきた。研究チームでは、これら…

阿部修士特定准教授が中央大学で講演を行いました
2018/07/11

広井良典教授と釈徹宗氏、平川克美氏が「人口減少社会のゆくえ」と題する鼎談を行います

   2018年7月19日、広井良典教授と釈徹宗氏(浄土真宗本願寺派如来寺住職、相愛大学教授)、平川克美氏(文筆家)が「人口減少社会のゆくえ――これからのコミュニティ・宗教・会社」と題する鼎談を行います。  釈徹宗氏は昨年(2017年)の京都こころ会議国際シンポジウムでも講演者の一人として登壇されるとともに、仏教や人の生き方に関する著作等で広く知られています。平川克美氏は『移行期的混乱』『小商いの…

広井良典教授と釈徹宗氏、平川克美氏が「人口減少社会のゆくえ」と題する鼎談を行います
2018/07/10

阿部修士特定准教授が第27回日本健康教育学会学術大会で教育講演を行いました

 阿部修士特定准教授が2018年7月8日、姫路市民会館で開催された「第27回日本健康教育学会学術大会」で「より良い意思決定の実現に向けて:脳とこころの傾向と対策」と題した教育講演を行いました。  一般社団法人日本健康教育学会が主催する同大会は、毎年開催されており、今年度は「健康教育,ヘルスプロモーションを”見える化”する社会的意義-プロセスはいかにして結果に至るのか?-」を…

阿部修士特定准教授が第27回日本健康教育学会学術大会で教育講演を行いました
2018/07/10

『日経おとなのOFF』8月号に、河合俊雄教授のインタビュー「心豊かに生きる処方箋 河合隼雄が読んだ本 & 河合隼雄の読むべき本」が掲載されました

 『日経おとなのOFF』2018年8月号に、河合俊雄教授のインタビュー「心豊かに生きる処方箋 河合隼雄が読んだ本 & 河合隼雄の読むべき本」が掲載されました。  河合教授は、インタビューの中で、「物語は父・河合隼雄のキーワード」、「彼は人間の心を考える素材として『古事記』や『源氏物語』、民話から現代のファンタジーまで多彩な物語を取り上げ、そこから答えの原石を掘り起こす名手でした。それをも…

『日経おとなのOFF』8月号に、河合俊雄教授のインタビュー「心豊かに生きる処方箋 河合隼雄が読んだ本 & 河合隼雄の読むべき本」が掲載されました
2018/07/09

2018年第4回こころ研究会で京都大学大学院人間・環境学研究科の小倉紀蔵教授が発表を行いました

 2018年6月20日、第4回こころ研究会が稲盛財団記念館3階小会議室Ⅱにて開催されました。本年度の京都こころ会議のテーマ「こころと生き方」に沿って、京都大学大学院人間・環境学研究科の小倉紀蔵教授が「ニーチェ的に、〈アニミズム〉を生きる」と題した発表を行いました。     小倉紀蔵教授                   研究会の様子  小倉教授の発表では、論理や因果関係を否定し、個人を「権力への…

2018年第4回こころ研究会で京都大学大学院人間・環境学研究科の小倉紀蔵教授が発表を行いました
2018/07/03

第1回京都こころ会議国際シンポジウム 「こころと共生」の動画を公開しました

 第1回京都こころ会議国際シンポジウム 「こころと共生」(2017年9月18日開催/於:京都大学百周年時計台記念館 百周年記念ホール)の講演動画を公開しました。  吉川左紀子センター長(2007-2017)の開会の言葉、海外からのお二人を含めた4つの講演、河合俊雄教授を司会に加えた講演者らによるディスカッション、湊長博京都大学理事の閉会の言葉を動画でご視聴いただけます。  下記リンク先にアクセスし…

第1回京都こころ会議国際シンポジウム 「こころと共生」の動画を公開しました
2018/07/02

日本ユング心理学会第7回大会のプレコングレスにおいて、河合俊雄教授が詩人の谷川俊太郎さんにインタビューしました

 東京で6月23日(土)に開催された日本ユング心理学会第7回大会のプレコングレスにおいて、河合俊雄教授が詩人の谷川俊太郎さんにインタビューしました。     大会全体のテーマが「ユング心理学と子ども」の中で、このプレコングレスは「谷川俊太郎さんが語る河合隼雄先生 ー 子どもってどんなんだろう」というテーマで行われました。谷川俊太郎さんは朗読を交えつつ、河合隼雄先生の思い出、自分の詩作にどのような影…

日本ユング心理学会第7回大会のプレコングレスにおいて、河合俊雄教授が詩人の谷川俊太郎さんにインタビューしました

これまでのニュース
年別リスト

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

PAGE TOP