ニュース

2016/11/24

下條特任教授、内田准教授が平成28年度日本心理学会国際賞を受賞しました

 下條信輔センター特任教授が平成28年度日本心理学会国際賞の特別賞を、内田由紀子准教授が同賞の奨励賞を受賞しました。  こころの未来研究センターでは、2015年に北山忍センター特任教授と阿部修士准教授がそれぞれ平成27年度日本心理学会国際賞の特別賞と奨励賞を受賞しており(受賞報告記事はこちら)、2年連続でセンターのスタッフが受賞する栄誉となりました。また、内田准教授は優秀論文賞も前年に受賞しており…

下條特任教授、内田准教授が平成28年度日本心理学会国際賞を受賞しました
2016/11/23

広井教授が地球システム・倫理学会シンポジウムで報告を行いました

 広井良典教授が、2016年11月12日に麗澤大学(千葉県柏市)にて開催された地球システム・倫理学会第12回学術大会シンポジウムで報告を行いました。  同学術大会では、午前の自由論題発表、午後の中西進氏(高志の国文学館館長)による「日本人と「無」」と題する基調講演に続いてシンポジウムが行われ、中村桂子氏(JT生命誌研究館館長)、広井教授、薗田綾子氏(株式会社クレアン代表取締役社長)、秋山知宏氏(東…

広井教授が地球システム・倫理学会シンポジウムで報告を行いました
2016/11/22

下條特任教授、内田准教授が平成28年度日本心理学会国際賞を受賞しました

 下條信輔センター特任教授が平成28年度日本心理学会国際賞の特別賞を、内田由紀子准教授が同賞の奨励賞を受賞しました。  こころの未来研究センターでは、2015年に北山忍センター特任教授と阿部修士准教授がそれぞれ平成27年度日本心理学会国際賞の特別賞と奨励賞を受賞しており(受賞報告記事はこちら)、2年連続でセンターのスタッフが受賞する栄誉となりました。また、内田准教授は優秀論文賞も前年に受賞しており…

下條特任教授、内田准教授が平成28年度日本心理学会国際賞を受賞しました
2016/11/16

畑中助教が平成28年度栄養教諭支援セミナー(主催:大阪府学校給食会)で講演しました

 畑中千紘助教(上廣こころ学研究部門)が、2016年10月28日に公益財団法人大阪府学校給食会主催による「平成28年度栄養教諭支援セミナー」で大阪府内の栄養教諭、学校栄養職員の方々を対象に講演を行いました。 <講演内容>  発達の問題を抱えるお子さんに対する食育、お子さんや保護者の方との関わり方、理解の仕方について、上廣こころ学研究部門の「子どもの発達障害への心理療法的アプローチ」プロジェクトの成…

畑中助教が平成28年度栄養教諭支援セミナー(主催:大阪府学校給食会)で講演しました
2016/11/16

河合教授が第4回河合隼雄物語賞・学芸賞記念講演会 公開インタビュー『河合雅雄に聞く-弟・河合隼雄の宇宙:自然、サイエンス、物語』に登壇しました

 河合俊雄教授が、2016年10月30日に開催された第4回河合隼雄物語賞・学芸賞記念講演会 公開インタビュー『河合雅雄に聞く-弟・河合隼雄の宇宙:自然、サイエンス、物語』(稲盛財団記念館大会議室)に登壇しました。河合隼雄京大名誉教授の思い出を兄である河合雅雄京大名誉教授が語るイベントで、河合教授は聞き手を務め、山極壽一京大総長をはじめとする多くの聴講者が集いました。(写真提供:河合隼雄財団)  河…

河合教授が第4回河合隼雄物語賞・学芸賞記念講演会 公開インタビュー『河合雅雄に聞く-弟・河合隼雄の宇宙:自然、サイエンス、物語』に登壇しました
2016/11/15

広井教授のWEBRONZAでの論考「人工知能(AI)は死の夢を見るか?」が朝日新聞で紹介されました

 広井良典教授のWEBRONZA(朝日新聞社のインターネット上のオピニオン媒体)での論考「人工知能(AI)は死の夢を見るか?」が朝日新聞11月8日付朝刊で紹介されました。  同論考は「「無」と「死」を考える時代」という連載の第1回分で(WEBRONZA10月26日掲載)、人工知能と死との関わりをめぐる問いから始め、「現実とは『脳が見る共同の夢』か」といった話題にそくして死や無をめぐるテーマに新たな…

広井教授のWEBRONZAでの論考「人工知能(AI)は死の夢を見るか?」が朝日新聞で紹介されました
2016/11/09

梅村研究員が日本箱庭療法学会第30回大会で「日本箱庭療法学会河合隼雄賞」を受賞しました

 梅村高太郎研究員が、2016年10月15日・16日に帝塚山学院大学(大阪府堺市)で開催された日本箱庭療法学会第30回大会において「第17回日本箱庭療法学会河合隼雄賞」を受賞しました。  本賞は,箱庭療法およびこれと関連する諸技法に関する優れた研究および実践活動を奨励する目的で、日本箱庭療法学会の創設者である河合隼雄京都大学名誉教授の名前を冠して設けられた賞です。  日本箱庭療法学会誌『箱庭療法学…

梅村研究員が日本箱庭療法学会第30回大会で「日本箱庭療法学会河合隼雄賞」を受賞しました
2016/11/09

河合教授、畑中助教、梅村研究員らが日本箱庭療法学会第30回大会で発表しました

 2016年10月15日、16日、帝塚山学院大学(大阪府堺市)で日本箱庭療法学会第30回大会が開催され、河合俊雄教授が公開シンポジウムに登壇し、畑中千紘助教、梅村高太郎研究員らがそれぞれ研究発表を行いました。また、梅村研究員が同大会にて「第17回日本箱庭療法学会河合隼雄賞」を受賞しました(受賞に関する記事はこちら)。  シンポジウム、各発表の概要は以下の通りです。 1. 30回記念ケースシンポジウ…

河合教授、畑中助教、梅村研究員らが日本箱庭療法学会第30回大会で発表しました
2016/11/09

梅村研究員が日本箱庭療法学会第30回大会で「日本箱庭療法学会河合隼雄賞」を受賞しました

 梅村高太郎研究員が、2016年10月15日・16日に帝塚山学院大学(大阪府堺市)で開催された日本箱庭療法学会第30回大会において「第17回日本箱庭療法学会河合隼雄賞」を受賞しました。  本賞は,箱庭療法およびこれと関連する諸技法に関する優れた研究および実践活動を奨励する目的で、日本箱庭療法学会の創設者である河合隼雄京都大学名誉教授の名前を冠して設けられた賞です。  日本箱庭療法学会誌『箱庭療法学…

梅村研究員が日本箱庭療法学会第30回大会で「日本箱庭療法学会河合隼雄賞」を受賞しました

これまでのニュース
年別リスト

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

PAGE TOP