アクセス文字の大きさ文字サイズ小文字サイズ中文字サイズ大
英語サイトセンターのツイッターアカウントセンターのfacebookページ

河合俊雄教授の著書『ユング:魂の現実性』が岩波現代文庫から復刊されました

 河合俊雄教授の著書『ユング:魂の現実性』が岩波書店から復刊されました。1998年に出版された本書は、「ユングの理論と思想に真正面から取り組んだ知的評伝」として話題となりました。この度、岩波現代文庫として文庫版で登場。復刊にあたり新たな章として「ユング『赤の書』以後――文庫版への補遺」が加えられました。


 なお、2015年9月16日の発売以来、岩波書店の出版物の週刊売り上げランキング「岩波ベストテン:岩波現代文庫部門」において1位を継続しています(10月15日現在で3週連続)。


1510kawai_jung.png『ユング:魂の現実性』
河合 俊雄


フロイト(1856―1939)から袂を分かって個人を超えた無意識を強調し,独自の心理学・心理療法の理論を打ち立て,文学・宗教・芸術など様々な分野に影響を与えたユング(1875―1961).ユングはなぜ超心理学,錬金術,宗教など,神秘主義的ともいえる対象を取り上げたのか.そのラディカルな思想に真正面から取り組んだ知的評伝.(出版社の書籍紹介より)


出版社: 岩波書店
発行:2015年9月16日
体裁:A6.並製・336頁
定価:本体 1,260円 + 税
ISBN-10: 4006003307
ISBN-13: 978-4006003302


出版社の書籍ページ
Amazon.co.jp の書籍ページ