アクセス文字の大きさ文字サイズ小文字サイズ中文字サイズ大
英語サイトセンターのツイッターアカウントセンターのfacebookページ

河合教授が編集した『神話と日本人の心』(河合隼雄著)が出版されました

1611kawai_shinwa.png 河合俊雄教授が編集した『神話と日本人の心』(河合隼雄著)が、2016年10月、岩波書店より出版されました。岩波現代文庫の「〈物語と日本人の心〉コレクション」第3巻目となります。河合教授は、既に刊行されている「〈心理療法〉コレクション」「〈子どもとファンタジー〉コレクション」を含む全コレクションの編者を務めています。


 河合隼雄財団のウェブサイトでは、日本神話をテーマにした本書の持つ意味について、中沢新一氏の解説文の引用と共に分かりやすく紹介されています。あわせてお読みください。


〈物語と日本人の心〉コレクションⅢ 河合隼雄『神話と日本人の心』が発刊されました | 河合隼雄財団



◇本の紹介(出版社ウェブサイトより)
河合隼雄が,ユング派分析家資格取得論文のテーマであった,日本神話の意味と魅力を,日本人読者に向けわかりやすく語る.太陽神アマテラスはなぜ女性なのか? ツクヨミの日本神話における役割とは? 世界の神話・物語との比較の中で日本人独特の心性の深層にせまるとともに,現代社会の課題を探る.晩年の主著,初の文庫化.


『神話と日本人の心』(岩波現代文庫〈物語と日本人の心〉コレクションⅢ)
著者:河合隼雄
編者:河合俊雄
発行:岩波書店/2016年10月
価格:1,534円(本体価格1,420円)
判型:A6並製・400頁
ISBN-10: 4006003463
ISBN-13: 978-4006003463


岩波書店 書籍ページ
Amazon.co.jp 書籍ページ