アクセス文字の大きさ文字サイズ小文字サイズ中文字サイズ大
英語サイトセンターのツイッターアカウントセンターのfacebookページ

河合教授が編集した『昔話と現代』(河合隼雄著)が出版されました

1702kawai_iwanami.png 河合俊雄教授が編集した『昔話と現代』(河合隼雄著)が、2017年2月、岩波書店より出版されました。岩波現代文庫の「〈物語と日本人の心〉コレクション」第5巻目となります。解説は、心理学者で河合隼雄学芸賞の選考委員である岩宮恵子氏(島根大学教授)が執筆しています。


 河合隼雄財団のウェブサイトでは、本書が昔話と現代人のつながりを様々な具体例を通して示していることを、岩宮氏のことばを引用しながら、親しみやすく紹介しています。下記リンク先の記事をお読みください。


〈物語と日本人の心〉コレクションⅤ『昔話と現代』が発刊されました! | 河合隼雄財団



◇本の紹介(出版社ウェブサイトより)
昔話の中には,時を経ても変わらない人間の心性の深層が映し出されている.昔話に出てくる殺害,自殺,変身譚,異類聟,夢などは何を意味しているのか.西洋と日本の物語パターンの違いとは何だろうか.河合隼雄がユング心理学の手法で伝説や昔話を読み解き,現代人の心の課題を浮き彫りにする論集.現代文庫オリジナル版.(解説=岩宮恵子)


『昔話と現代』(岩波現代文庫〈物語と日本人の心〉コレクションⅤ)
著者:河合隼雄
編者:河合俊雄
発行:岩波書店/2017年2月
価格:1,080円(本体価格1,000円)
判型:A6・240頁
ISBN-10: 400600348X
ISBN-13: 978-4006003487


岩波書店 書籍ページ
Amazon.co.jp 書籍ページ