1. top
  2. ニュース
  3. 講演・公開講義など
  4. 河合教授が明治大学の公開講座「南方熊楠の新次元」で中沢新一氏と対談しました

河合教授が明治大学の公開講座「南方熊楠の新次元」で中沢新一氏と対談しました

 1月13日、明治大学野生の科学研究所公開講座「南方熊楠の新次元」第3回が明治大学リバティホールにて開催され、河合俊雄教授が中沢新一氏(野生の科学研究所所長、明治大学特任教授)と対談しました。
 「明恵と熊楠」がテーマとなった講座では、河合隼雄京大名誉教授の著書『明恵 夢を生きる』(講談社/1995年)で広く知られるようになった明恵上人と南方熊楠を題材に、中沢氏の講演の後、河合教授が登壇し、中沢氏と対談をおこないました。
 当日の模様は、河合教授が代表理事を務める河合隼雄財団のホームページで詳しいレポートが掲載されています。下記に一部を引用します。ぜひ続きはリンク先の記事をご覧ください。

P1000123.JPG P1000127.JPG
講演の後、河合俊雄代表理事との約1時間にわたる対談が行われました。
熊楠とユングは、粘菌と錬金術からみてもおもしろいのでは(ネンキンとレンキン!)、などと河合隼雄も顔負けのダジャレ?!でありながら、同時に本質をついた問題提起に始まり、河合隼雄が明恵などを通じて考えていたヨーロッパとは異なる日本人なりの主体のあり方が「自然(じねん)」だったのではないか、など話題は多岐にわたりました。
公開講座「明恵と熊楠」で中沢新一氏(河合隼雄学芸賞選考委員)と河合俊雄代表理事が対談しました:河合隼雄財団ホームページ

2014/01/24

これまでのニュース
年別リスト

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

PAGE TOP