齊藤 章江 Akie Saito

 >  スタッフ >  齊藤 章江 Akie Saito

齊藤 章江 | Akie Saito | 言語心理学・認知神経心理学

元々は発話のメカニズムについて、健常成人の「言い間違い」や失語症患者さんの発話を手掛かりに研究をしてきましたが、最近は高齢者の方や認知症患者さんを対象に、発話コミュニケーションと認知機能の関係を探る研究にも携わっています。今後は高齢者の方々のコニュニケーションについて、表情認識と認知機能の関係からも探っていきたいと思っています。

E-Mail: saito.akie.2s*kyoto-u.ac.jp
(お手数ですがメール送信の際に、*を@に変えてお送りください。)

略歴
著書・論文
その他

1994年 京都大学教育学部教育心理学科 卒業
1995年 大阪教育大学大学院教育学研究科障害児教育専攻修士課程 入学
1997年 大阪教育大学大学院教育学研究科障害児教育専攻修士課程 修了
1998年 京都大学大学院教育学研究科教育科学専攻博士後期課程(編入学)
2002年 京都大学大学院教育学研究科教育科学専攻博士後期課程 研究指導認定退学
2002年 京都大学大学院教育学研究科教育認知心理学講座研修員(2004年修了)
2005年 京都大学 博士(教育学)取得
2006年 英国マンチェスター大学心理科学部研究員(2009年まで)
2009年 同志社大学社会学部教育文化学科(日本学術振興会特別研究員RPD)(2012年まで)
2015年 京都学園大学健康医療学部言語聴覚学科 非常勤研究員(2017年まで)
2015年 国立研究開発法人国立長寿医療研究センター 認知行動科学研究室 客員研究員
2016年 同志社大学社会学部嘱託講師
2018年 京都大学こころの未来研究センター 研究員

論文(査読付き)
Saito, A., & Inoue, T. (2017) The frame constraint on experimentally elicited speech errors in Japanese. Journal of Psycholinguistic Research,46(3), pp.583-596.
Ueno, T., Saito, S., Saito, A., Tanida, Y., Patterson, K., & Lambon Ralph, M.(2014) Not lost in translation: Generalization of the primary systems hypothesis to Japanese-specific language processes. Journal of Cognitive Neuroscience, 26(2), pp.433-446.
Saito, A., Yoshimura, T., Itakura, T., & Lambon Ralph, M. (2003) Demonstrating a wordlikeness effect on nonword repetition performance in a conduction aphasic patient. Brain and Language, 85, pp.222-230.
斉藤章江・吉川左紀子 言語産出における語彙アクセスの性質についての最近の研究 心理学評論,44,pp.253-270
Saito, A., & Takeda, T. (2001) Semantic cueing effects on word retrieval in aphasic patients with lexical retrieval deficit. Brain and Language, 77, pp.1-9.

PAGE TOP