安田 章紀 Akinori Yasuda

 >  スタッフ >  安田 章紀 Akinori Yasuda

安田 章紀  |  Akinori Yasuda  |   インド・チベット密教

パドマサンバヴァやペマリンパなど、ブータンの人々が今日まで篤い信仰を寄せる国民的な聖人たちの教えや伝説の研究を進めています。

E-Mail: yasuda.akinori.7v*kyoto-u.ac.jp
(お手数ですがメール送信の際に、*を@に変えてお送りください。)

略歴
著書・論文
その他

2004年 京都大学文学部東洋文科系(仏教) 卒業
2004年 京都大学大学院文学研究科修士課程文献文化学専攻(仏教) 入学
2006年 京都大学大学院文学研究科修士課程文献文化学専攻(仏教) 修了
2006年 京都大学大学院文学研究科博士後期課程文献文化学専攻(仏教) 進学
2007年 Ludwig-Maximilians-Universität München留学(~2008年9月)
2010年 京都大学大学院文学研究科博士後期課程文献文化学専攻(仏教) 修了
2010年 京都大学文学部非常勤講師(~2011年3月)
2011年 京都大学文学部非常勤講師(~2012年3月)
2011年 京都女子大学現代社会学部非常勤講師(~2011年9月)
2011年 京都大学非常勤研究員(~2012年3月)
2012年 京都大学こころの未来研究センター非常勤研究員、京都女子大学非常勤講師 (~現在)

「チベットにおける五智思想の展開―ロンチェンパの五智思想―」、平成19年5月、単著、『仏教史学研究』、第50巻第1号、pp. 1-24。
「『カンド・ニンティク』研究(1)―'Bras bu yongs rdzogs btags grol snying po'i rgyud dri med snying po和訳―」、平成20年3月、単著、Acta Tibetica et Buddhica、第1号、pp. 59-81。
「『カンド・ニンティク』研究(2)―dBang khrid nor bu sgron gsal和訳―」、平成21年3月、単著、Acta Tibetica et Buddhica、第2号、pp. 95-116。
「ロンチェンパにおける9乗の思想」、平成21年12月、単著、『印度学仏教学研究』、第58巻第1号、pp. 489-492。
「ロンチェンパのニンティク思想」、平成21年12月、単著、京都大学文学部に提出の博士学位論文。
「ニンマ派研究の現状と展望」、平成22年3月、単著、『印度学仏教学研究』、第58巻第1号、p. 856。
「『カンド・ニンティク』研究(3)―dBang khrid nor bu sgron gsal和訳―」、平成22年3月、単著、Acta Tibetica et Buddhica、第3号、pp. 173-190。
「ロンチェンパにおけるヴィマラミトラ像」、平成23年12月、単著、『印度学仏教学研究』、第60巻第1号、pp. 58-61。
「ロンチェンパの灌頂儀礼(1)」、平成24年3月、単著、Acta Tibetica et Buddhica、第5号、pp. 1-42.
(未刊)「ロンチェンパにおける3脈の理論」、平成25年、単著、『印度学仏教学研究』、第61巻。
(forthcoming, Seiji Kumagai, Gawa Thupten, and Akinori Yasuda) “Introduction to the Collectied Works of the Founder of Drukpa Kagyu ('Brug pa bKa' rgyud) School:Tsang pa rgya ras (gTsang pa rgya ras, 1161-1211)”, Proceedings of the International Conference on Globalized Buddhism.
(forthcoming) ”Nyang ral Nyi ma ‘od zer’s Theory of the Three Vehicles”, 2013-2014, Proceedings of the 3rd ISYT Conference from Kobe City University of Foreign Studies.

PAGE TOP