1. top
  2. イベント
  3. セミナー
  4. 第10回こころの未来セミナー

第10回こころの未来セミナー

第10回 こころの未来セミナー
 『行動実験と工学的な視点からの他者理解のモデル化』
1.目的
  「こころの未来セミナー」では、こころに関する幅広いトピックスを取り上げ、講師とのディスカッションを通して、未来に向かうこころのあり方を考えます。
2.講演者と演題
 『行動実験と工学的な視点からの他者理解のモデル化』
 大森隆司 先生 (玉川大学 工学部 メディアネットワーク学科 教授)
他者とのインターラクション場面で,我々はモノに相対するのとは異なる心的構えを取り,相手に応じた行動決定の方法をとる.このような場面での人間の行動の特性について,我々は,対戦ゲーム場面における行動決定と,共同作業場面での行動決定について,前者については行動研究を,後者については計算モデルの構築とシミュレーション研究を行った.
  前者の結果は,他者の存在によって無意識のうちに自己の行動決定の特性パラメーターを調節するメタ調整機構の存在が示唆された.また後者では,相手の意図の相互読みあい場面で発生する戦略の衝突を避けるメタ行動決定戦略の有用性が示された.これらの結果から,我々は,人は他者もまた意思決定をする行動主体であるということを認識し,それに応じた戦略を選択するメタ機構を持つのではないかと考える.
日時
平成19年5月23日(水曜日) 午後1時〜午後2時半
場所
京都大学 大学院人間・環境学研究科棟 地階 B23A講義室
(京都大学吉田南キャンパス内の大学院人間・環境学研究科棟の東側入り口から地階へ)
参加料
無料
申し込み
不要
問い合わせ先
京都大学こころの未来研究センター 船橋新太郎

2007/05/23

これまでのイベント
年別リスト

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

PAGE TOP