プロジェクト

令和元年度のプロジェクト一覧

「教育プロジェクト」「研究プロジェクト」「実践活動」「社会発信」「一般公募プロジェクト」でプロジェクトを推進しています。

教育プロジェクト
研究プロジェクト
実践活動
社会発信
一般公募プロジェクト
年度 プロジェクト名 代表者名
令和元年度 意思決定の認知科学 阿部修二
令和元年度 拡張された芸術学(Extended Theory of Art) 吉岡 洋
令和元年度 ケアの認知心理学 吉川左紀子
令和元年度 ポスト成長時代の経済・倫理・幸福 広井良典
令和元年度 ポスト成長時代におけるこころの問題と変容 畑中千紘
令和元年度 超高齢社会における現代日本の医療・保健・福祉にかかる倫理 清家 理
令和元年度 アジアと日本の精神性、幸福観、倫理観 熊谷誠慈
令和元年度 感動の社会・神経基盤の研究、および行動変容に及ぼす効果の検証 中山真孝
令和元年度 つながり・共生のメカニズムとこころの豊かさ 内田由紀子
令和元年度 シンギュラリティ後の生活者のこころのあり方について 広井良典
令和元年度 生体情報測定によるオフィスワーカーの行動研究 中井隆介
令和元年度 気晴らしと攻撃性のメカニズム 河合俊雄
令和元年度 こころの豊かさとその逆説性:心理療法にみられるこころの変化とその波及 河合俊雄
令和元年度 こころが豊かになる環境の選択と構築と共感の心理 上田祥行
令和元年度 こころワールドマップの作成 上田祥行
令和元年度 Savoringの科学 柳澤邦昭
令和元年度 現代社会における〈毒〉の重要性 吉岡 洋
令和元年度 対人相互作用の心理・神経基盤 佐藤 弥
令和元年度 セルフの進化生物学 小村 豊
令和元年度 組織文化とこころのあり方:日本における企業調査 内田由紀子
令和元年度 持続可能な医療・社会保障に関する研究 広井良典
年度 プロジェクト名 代表者名
令和元年度 発達障害の読み書き支援・コミュニケーション支援 吉川左紀子
令和元年度 鎮守の森とコミュニティ経済 広井良典
令和元年度 子どもの発達障害へのプレイセラピー 河合俊雄
年度 プロジェクト名 代表者名
令和元年度 京都こころ会議 河合俊雄
年度 プロジェクト名 申請者名 担当者名
令和元年度 Effect of culturally shaped experiences on cognitive processing Yeh SU-Ling
National Taiwan University
上田祥行
令和元年度 Cross Cultural Ensemble Perception Yamanashi Leib Allison
UC Berkeley
上田祥行
令和元年度 The lay ritual traditions from eastern Tibet and the Nyen Collection (gNyan `bum) Berounsky,Daniel
Institute of South and Central Ashia
熊谷誠慈
令和元年度 The role of middle-managers’ responsibility and opportunity-focused leadership mindsets for subjective well-being and health Goebel Matthias Steffen 内田有紀子・中山真孝
令和元年度 高齢者の認知能力に及ぼす運動スキルの影響とその神経基盤 積山薫
京都大学大学院総合生存学館
阿部修士
令和元年度 発達障害の認知機能障害と、心理社会的要因・身体環境的要因との関連の検討 後藤幸織
京都大学霊長類研究所
上田祥行
令和元年度 眼球運動測定を用いた読字障害児の音読における視線特徴の検討:読字障害児の支援を目指して 菊野雄一郎
島根県立大学
上田祥行
PAGE TOP