イベント

こころの思想塾・講演会:いま改めて「日本文化の根源」を考える

今日、グローバリズム、科学技術による進歩主義、経済成長主義など、西洋近代の生み出した理想はほぼ行き詰まってしまいました。 そしてその背後には、ギリシャやキリスト教を柱とする西洋文化があります。一方、日本は、西洋文化とはまた異なった文化をもっており、われわれは、西洋的グローバル文明と日本文化のはざまで揺れ動いている状態といってよいでしょう。 今回の講義では、改めて「日本文化の根源」を私なりに論じてみ…

京都大学こころの未来研究センター 研究報告会2019「感情の科学」

こころの未来研究センターは、心理学、脳科学、宗教学、倫理学など、多様な学問分野の研究者がこころに関する学際研究を行うユニークな研究組織です。2019年度は、国内と海外あわせ計39の研究プロジェクトをベースに研究を進めました。 本研究報告会では、全プロジェクトの研究成果をポスター発表で報告すると共に、今回のテーマである、「感情の科学」について、こころの未来研究センターの中山真孝特定助教、柳澤邦昭特定…

京都大学こころの未来研究センター 研究報告会2019「感情の科学」

【共催イベント】「京大レクチャーズ Series1~村上春樹を読み解く~」第5講に河合俊雄教授が登壇します

河合俊雄教授が京大オリジナル株式会社主催・こころの未来研究センター共催イベント「京大レクチャーズ Series1~村上春樹を読み解く~」第5講に登壇します。 【イベント紹介(京大オリジナル株式会社HPより抜粋)】 著名な作家やその作品をテーマに各界の論客たちが持論を展開していく「京大レクチャーズ」を開講します! その第1回目のテーマは、京都で生まれ、いまや世界的な作家となったHaruki Mura…

【共催イベント】「京大レクチャーズ Series1~村上春樹を読み解く~」第5講に河合俊雄教授が登壇します

こころの思想塾:日本の思想・文化について考える

定員に達したためお申込を締め切りました。(2019/10/4) 後期のこころの思想塾では、前年に引き続き、日本の思想や文化について考えてみます。 戦後日本の知的な世界では、西洋思想や西洋の科学が大きな影響をもってきました。しかし、日本思想や日本文化の根底には、西洋思想とはまた異なった考え方があり、それが「日本人」の思考や感受性の通奏低音となっているように思われます。今回もゲスト講師を招く機会を設け…

こころの思想塾:日本の思想・文化について考える

これまでのイベント
年別リスト

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

PAGE TOP