1. top
  2. イベント
  3. その他
  4. 2012年度こころの科学集中レクチャー

2012年度こころの科学集中レクチャー

こころの謎
~社会生態学的アプローチと脳神経科学からの挑戦~

こころの科学集中レクチャーは、学生・研究者を対象に、こころのはたらきのもつ不思議さ、おもしろさをより深く理解するために、国内外からさまざまな専門領域の講師を招いて実施しています。
2012年度集中レクチャーでは、「こころの謎」に、社会・文化・脳科学から多角的に迫ります。
玉川大学・山岸俊男先生、ミシガン大学・北山忍先生、バージニア大学・大石繁宏先生を講師にお迎えして、3日間連続の講義とディスカッションを行います。
3日目の一部は、文部科学省特定領域研究「実験社会科学ー実験が切り開く21世紀の社会科学ー」文化班によるシンポジウムとの共同開催となり、公開プログラムとなります。
日時:2013年3月1日(金)2日(土)3日(日)10:00-18:00
場所:京都大学稲盛財団記念館3階中会議室(アクセス)
講師:
山岸俊男先生(玉川大学脳科学研究所脳科学研究センター教授)専門:社会心理学、実験社会科学
       『偏狭な利他主義:社会的ニッチ構築アプローチ』
北山忍先生(ミシガン大学心理学部教授 文化・認知プログラム所長)専門:文化心理学、文化神経科学
       『心と脳:文化神経科学のアプローチ』
大石繁宏先生(バージニア大学心理学部教授)専門:社会心理学、人格心理学、幸福感
       『社会生態学アプローチ:社会とこころをつなぐ』
lecture2012.jpg
(こちらをクリックするとPDFファイルが大きく開きます)

2013/01/11

これまでのイベント
年別リスト

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

PAGE TOP