1. top
  2. イベント
  3. その他
  4. 京都大学こころの未来研究センター 上廣こころ学研究部門 2016年度研究報告会 「多様化するこころと共生」

京都大学こころの未来研究センター 上廣こころ学研究部門 2016年度研究報告会 「多様化するこころと共生」

京都大学こころの未来研究センター
上廣こころ学研究部門 2016年度研究報告会

「多様化するこころと共生」
※定員に達したため締め切りました(2016/12/6)
こころの未来研究センターでは2012年4月より、公益財団法人上廣倫理財団の御寄付により上廣こころ学研究部門を開設しました。
本研究部門では現代の日本社会が必要とする、倫理を含む広義の「こころ学」に関するユニークな学際的研究活動を行っています。
今年度の研究報告会は「多様化するこころと共生」をテーマに、5名の研究者による口頭発表を行います。
昨年の研究報告会の様子はこちらからご覧いただけます。
http://kokoro.kyoto-u.ac.jp/jp/news2/2016/01/151220uehiro.php
uehiro-hokoku_161103.jpg
▽ 日時:2016年12月11日(日)14:30~17:40 (14:00~受付開始)
▽ 場所:京都大学稲盛財団記念館3階大会議室 アクセス
    (京都市左京区吉田下阿達町46(川端近衛南東角))
▽ 参加費:無料
▽ 定員:100名(申込みによる先着順)。定員になり次第、締め切らせていただきます。
▽ プログラム
  
14:30-14:35 センター長挨拶
        吉川左紀子(京都大学こころの未来研究センター 教授・センター長)
14:35-14:40 来賓ご挨拶
        丸山 登 (公益財団法人 上廣倫理財団 事務局長)
14:40-14:55 上廣こころ学研究部門の取組紹介
        河合俊雄 (京都大学こころの未来研究センター 教授・副センター長・上廣こころ学研究部門兼任)
14:55-15:35 研究報告①「多様化するこころと倫理」
        カール・ベッカー(京都大学こころの未来研究センター 教授・上廣こころ学研究部門兼任)
15:35-16:00 研究報告②「利己性の制御と幸福感:心理学と脳科学の視点から」
        阿部修士(京都大学こころの未来研究センター上廣こころ学研究部門 特定准教授)
16:00-16:10 休憩
16:10-16:35 研究報告③「認知症をもつ人と家族介護者双方のWell-beingとストレスコーピング:医療倫理学・社会福祉学・老年医学の視点から」
        清家 理(京都大学こころの未来研究センター上廣こころ学研究部門 特定助教)
16:35-17:00 研究報告④「非定型化する現代のこころ:臨床心理学の視点から」
        畑中千紘(京都大学こころの未来研究センター上廣こころ学研究部門 特定助教)
17:00-17:25 研究報告⑤「アジアの精神性と幸福観:インド、チベット、ブータンを中心に」
        熊谷誠慈(京都大学こころの未来研究センター上廣こころ学研究部門 特定准教授)
17:25-17:40 総括
        広井良典(京都大学こころの未来研究センター 教授・上廣こころ学研究部門兼任)

2016/11/02

これまでのイベント
年別リスト

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

PAGE TOP