1. top
  2. イベント
  3. その他
  4. 第2回 注意研究会

第2回 注意研究会

学生参加 研究者参加
開催日時:2009年10月28日(水) 16:30より
開催場所:京都大学大学院人間・環境学研究科棟 地下講義室
     (京都大学吉田南キャンパス内)
     http://www.h.kyoto-u.ac.jp/access/
話題提供:坂田省吾
(広島大学 大学院総合科学研究科 行動科学講座 教授)
講演タイトル:
『時間弁別行動と海馬θ波』
講演概要:
生体における3つの時間枠に分類される時間研究の概略を述べた後,数秒から数分の範囲のインターバル・タイミングに焦点を絞り,動物で用いられる時間弁別課題を3つ紹介する。次に時間知覚の情報処理モデルを中心にインターバル・タイミングを制御している脳内機構について考察する。記憶研究において重要視される海馬の時間弁別学習に関与する側面を紹介し海馬θ波の同期性について考察する。刺激と時間知覚の関係から時間の知覚こそ心理学的研究分野であることを強調したい。

2009/07/05

これまでのイベント
年別リスト

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

PAGE TOP