中沢 新一 Shinichi Nakazawa

 >  スタッフ >  中沢 新一 Shinichi Nakazawa

中沢 新一 | Shinichi Nakazawa | 特任教授 | 人類学・哲学

 

 

 

 

略歴
著書・論文
その他

1950年(昭和25年)5月28日生。山梨県出身。東京大学大学院人文科学研究科博士課程満期退学。思想家・人類学者。現在、明治大学野生の科学研究所所長。
チベットで仏教を学び、帰国後、人類の思考全域を視野にいれた研究分野(精神の考古学)を構想・開拓。中央大学教授、多摩美術大学芸術人類学研究所所長を経て、現在は明治大学野生の科学研究所所長。

『チベットのモーツァルト』(講談社学術文庫)
『雪片曲線論』(中公文庫)
『森のバロック』(講談社学術文庫)
『精霊の王』(講談社学術文庫)
『カイエ・ソバージュ』全5巻(講談社選書メチエ)
『アースダイバー』『大阪アースダイバー』(講談社)
『芸術人類学』(みすず書房)
『野生の科学』(講談社)
『熊楠の星の時間』(講談社選書メチエ)
『レンマ学』(講談社)

など多数。

主な受賞・名誉等
サントリー学芸賞(思想・歴史部門)(『チベットのモーツァルト』)
第44回読売文学賞(評論・伝記賞)(『森のバロック』)
第4回斎藤緑雨賞(『哲学の東北』)
第12回伊藤整文学賞(評論部門)(『フィロソフィア・ヤポニカ』)
第3回小林秀雄賞(『対称性人類学 カイエ・ソバージュV』)
第9回桑原武夫学芸賞(『アースダイバー』)
第26回南方熊楠賞(人文の部)

PAGE TOP