河合 俊雄 Toshio Kawai

 >  スタッフ >  河合 俊雄 Toshio Kawai

河合 俊雄 | Toshio Kawai | 臨床心理学

心理療法の実践を通して、そこで出会う様々なこころの問題を研究することに加え、心理療法の歴史的・文化的な背景を検討し、そこに垣間見える現代のこころのあり方を捉えることを課題としています。フロイトによる精神分析では神経症を主な対象としてそれと密接に関係する自意識を前提としていましたが、現代の意識はそれとは異なる特徴をもつように変化しているという仮説のもとで、解離症状や発達障害、さらに身体疾患における心理療法に着目して研究しています。また私はこれまで心理療法におけるイメージのはたらきに注目してきましたが、最近は心理療法における弁証法的な動きに興味を持っています。方法論的には、心理療法を中心に、調査研究や文献研究も用いつつ、物語論的でない事例研究のあり方を模索しています。

E-Mail: kawai.toshio.6c*kyoto-u.ac.jp
(お手数ですがメール送信の際に、*を@に変えてお送りください。)

略歴
著書・論文
その他

1987年 京都大学大学院教育学研究科博士課程中退
1988年 カランキーニ精神科心理療法家
1990年 甲南大学文学部社会学科助教授
1995年 京都大学教育学部助教授
2004年 京都大学大学院教育学研究科教授
2007年 京都大学こころの未来研究センター教授
2016年 京都大学こころの未来研究センター副センター長
2018年 京都大学こころの未来研究センター長
チューリッヒ大学 哲学博士

著書
河合俊雄・田中康裕編『発達の非定型化と心理療法』創元社 2016

Kawai,T. “Big Stories and Small Stories in the Psychological Relief Work after the Earthquake Disaster: Life and Death” Huskinson, L. & Stein, M.(Eds.)(2014) Analytical Psychology in a Changing World: The search for self, identity and community. Routledge, 23-41.

河合俊雄(2014)當村上春樹遇見榮格:從《1Q84》的夢物語談起. 心靈工坊

河合俊雄 ユング派心理療法 ミネルヴァ書房 2013

河合俊雄 村上春樹の「物語」 夢テキストとして読み解く 新潮社 2011

河合俊雄・鎌田東二 京都「癒しの道」案内 朝日新書 2008

こころの科学 新臨床心理学入門 日本評論社 2006(共編)

“The cultural complex” Brunner-Routledge. 2004(Ed. Singer & Kimbles, 分担執筆)

河合俊雄 心理臨床の理論 岩波書店 2000

河合俊雄 ユング - 魂の現実性 講談社 1998

河合俊雄 概念の心理療法 日本評論社 1998

Bild und Sprache und ihre Beziehung zur Welt: Überlegungen zur Bedeutung von Jung und Heidegger für die Psychologie. Koenigshausen und Neumann, Würzburg 1988.


論文
河合俊雄(2016)「世界の中での日本のユング心理学」ユング心理学研究第8巻, 13-24.

河合俊雄(2016)こころの最前線と古層(1). 究2016年9月号, 2-3.

田中美香・金山由美・河合俊雄・桑原晴子・山森路子・長谷川千紘・深尾篤嗣・窪田純久・伊藤充・宮内昭(2016)甲状腺専門病院における心理臨床. 日本甲状腺学会誌vol.7 (1), 12-15.

Kawai, T. (2016)“Psychological Relief Work after the 11 March 2011 Earthquake in Japan
: Jungian Perspectives and the Shadow of Activism” Kiehl, E. et al. (Eds.) Analysis and Activism :Social and Political Contributions of Jungian Psychology. 193-199. London: Routledge.

河合俊雄 (2016)「現代社会における物語」大澤真幸編『岩波講座現代6 宗教とこころの新時代』pp.145-168, 岩波書店.

Kawai, T. Big Stories and Small Stories agter a Traumatic Natural Disaster from a Psychotherapeutic Point of view. Gil, C.I. & Wulf, C. Hazardous Future: Disaster, representation and the assessment of risk.2015, 95-108.

河合俊雄「河合隼雄と井筒俊彦」三田文学117月号, 2012, 242-251

河合俊雄「女のいない男たちのインターフェイスしない関係」新潮2014年7月号, 2014, 234-237.

河合俊雄「井筒俊彦とエラノス精神」『井筒俊彦 言語の根源と哲学の発生』2014, 河出書房新社

河合俊雄「『赤の書』ーユングと言葉」心理臨床の広場vol.7, No.1., 2014.

河合俊雄「ユング『赤の書』における近代意識とその超克』日本病跡学雑誌第87号, 2014, 43-50.

河合俊雄「河合隼雄との三度の再会」上廣倫理財団(編)『わが師・先人を語る 1』弘文堂, 2014, 221-258.

河合俊雄「身心分離とインターフェイスにおける身心変容技法」身心変容技法研究第4号, 2015, 45-51.

Kawai, T. “ The 2011 Earthquake in Japan: End of the old and birth of the new story,Spring88,47-60,2013.

深尾篤嗣・高松順太・河合俊雄・宮内昭・花房俊昭「甲状腺疾患の心身医療」心身医学53(1),42-49,2013.

Kawai,T.“The Red Book from a pre-modern perspective: The position of the ego, sacrifice and the dead”Kawai.T., The Journal of Analytical Psychology. 57(3), 378-389, Jun 2012.

河合俊雄 ユング再考:没後50周年を記念して『こころの科学』161号,6-10,2012

河合俊雄 ユング派分析家の訓練 精神療法,36,13-17, 2010.

Kawai,T. "Union and separation in the therapy of pervasive developmental disorders and ADHD" Journal of Analytical Psychology, 54, 659–675, 2009.

河合俊雄 対人恐怖から発達障害まで:主体確立の躓きの歴史『臨床心理学』9(5),685-690, 2009.

Kawai, T. Postmodern consciousness in psychotherapy. Journal of Analytical Psychology, 51, 437-450,2006.

編著
W.ギーゲリッヒ著,河合俊雄・田中康裕編 ギーゲリッヒ夢セミナー 創元社 2013.

河合俊雄・内田由紀子編 「ひきこもり」考 創元社 2013.

河合俊雄・田中康裕・竹中菜苗・畑中千紘 発達障害への心理療法的アプローチ 創元社 2010

谷川俊太郎・鷲田清一・河合俊雄 編『臨床家 河合隼雄』岩波書店 2009
   詳細は、河合隼雄公式ホームページ、岩波書店ホームページへ

中沢新一・河合俊雄 編 思想家 河合隼雄 岩波書店 2009

翻訳
ソヌ・シャムダサーニ 監訳(河合俊雄・田中康裕・竹中菜苗・小木曽由佳訳)ユング伝記のフィクションと真相 創元社 2011.

C.G.ユング著 ソヌ・シャムダサーニ編 監訳 河合俊雄・田中康裕・高月玲子・猪股剛訳 赤の書 ―The“Red Book” 創元社 2010

河合隼雄(河合俊雄・田中康裕・高月玲子訳)日本神話と心の構造 岩波書店 2009.
   詳細は、河合隼雄公式ホームページ、岩波書店ホームページへ

対談
中沢新一・河合俊雄「巻頭対談」『心理臨床の広場』Vol.2-1, 1-10, 2009.

シンポジウム記録
ダウン症児の絵画についてのシンポジウム記録「アール・イマキュレと芸術人類学」,河合俊雄・長谷川祐子・中沢新一, Art Anthropology 04, 15-24., 2010.翻訳
ソヌ・シャムダサーニ 監訳(河合俊雄・田中康裕・竹中菜苗・小木曽由佳訳)ユング伝記のフィクションと真相 創元社 2011.

C.G.ユング著 ソヌ・シャムダサーニ編 監訳 河合俊雄・田中康裕・高月玲子・猪股剛訳 赤の書 ―The“Red Book” 創元社 2010

河合隼雄(河合俊雄・田中康裕・高月玲子訳)日本神話と心の構造 岩波書店 2009.
   詳細は、河合隼雄公式ホームページ、岩波書店ホームページへ

対談
中沢新一・河合俊雄「巻頭対談」『心理臨床の広場』Vol.2-1, 1-10, 2009.

シンポジウム記録
ダウン症児の絵画についてのシンポジウム記録「アール・イマキュレと芸術人類学」,河合俊雄・長谷川祐子・中沢新一, Art Anthropology 04, 15-24., 2010.

PAGE TOP