1. top
  2. イベント
  3. その他
  4. 第15回 ヒマラヤ宗教研究会

第15回 ヒマラヤ宗教研究会

第15回ヒマラヤ宗教研究会(Towards a normative theory in the Tibetan nītśastras: the case of Bodong Panchen’s An Examination of Fools)

こころの未来研究センター上廣倫理財団寄付研究部門ブータン学研究室では、公開型研究会「京都大学ヒマラヤ宗教研究会」を定期開催しています。今回は、「Towards a normative theory in the Tibetan nītśastras: the case of Bodong Panchen’s An Examination of Fools」という題目にて、Miguel Alvarez Ortega博士(セビリア大学・准教授)に、チベットの処世論書の理論についてご発表頂きます。
(*使用言語は英語となります)

▽日時:2018年1月24日(水)18:00~19:00
▽場所:京都大学稲盛財団記念館1階 セミナー室  
    京都市左京区吉田下阿達町46(川端近衛南東角)

▽講演者:Miguel Alvarez Ortega博士(セビリア大学・准教授)
▽講演題目:Towards a normative theory in the Tibetan nītśastras: the case of Bodong Panchen’s An Examination of Fools

▽参加費:無料
▽対象:どなたでも参加いただけます。
▽使用言語:英語
▽定員:30名
   申込みによる先着順とし、定員になり次第、締め切らせていただきます。

E-mailにてお申込みください。
件名に「第15回ヒマラヤ宗教研究会申込み」と明記し、必要事項を記入の上、ご送付ください。
定員に達し、ご参加頂けない場合のみご連絡をさし上げます。
必要事項:①お名前(ふりがな)、②ご所属、③返信用ご連絡先(メールアドレス)
     ※返信用メールアドレスは明確にお願いします。

連絡先/申込先:京都大学こころの未来研究センター・リエゾンオフィス(平日9時~17時)
Tel: 075-753-9681
E-mail: kokoro-bh*mail2.adm.kyoto-u.ac.jp(*を@に変えてください)

主催:京都大学こころの未来研究センター 上廣倫理財団寄付研究部門 ブータン学研究室

2018/01/24

これまでのイベント
年別リスト

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

PAGE TOP