1. top
  2. ニュース
  3. 新聞・雑誌・テレビ等
  4. 内田准教授の講演録が『技術と普及』3月号に掲載されました

内田准教授の講演録が『技術と普及』3月号に掲載されました

 内田由紀子准教授の講演録が、一般社団法人全国農業改良普及支援協会の発行する機関誌『技術と普及』2015年3月号に掲載されました。2014年11月25日に開催された第2回農業普及活動高度化全国研究大会(於:日本消防会館/東京都港区)において、内田准教授は「農業者・農業普及指導員調査から見る人の心をつなぐ力へのアプローチ」という演題にて記念講演をおこないました。講演では、普及指導員を対象とした大規模な調査研究から得た知見を紹介し、普及指導員が農業者同士のつながりやグループの活性化、問題解決にいかに影響し、農業地域の維持、発展、再生を支える鍵を握っているか、社会心理学者の視点から考察、提言しました。

IMG_8227.JPG■特集『第2回農業普及活動高度化全国研究大会(後編)』
記念講演「農業者・農業普及指導員調査から見る人の心をつなぐ力へのアプローチ」京都大学こころの未来研究センター 准教授 内田由紀子
 私は社会心理学・文化心理学と呼ばれる領域で、心理学のアプローチからさまざまな研究を行っています。特に、私たちの心と日本の社会・文化の関係について研究を行い、心の働きが社会の成り立ちとどのように関連しているか、調査や実験をし、解釈して意味を与える。それを社会へフィードバックすることを1つの研究の目標としています。そうした中で2008年頃から「普及はどういうものか」を研究してきました。
 今日の講演では、まずつながりの重要性を、次に調査結果からみたつながりの効果を、最後に社会心理学的知見から事例の検証をします。
(記事より)

『技術と普及』2015年3月号 | 一般社団法人全国農業改良普及支援協会ウェブサイト
内田准教授が平成26年度日本農業普及学会奨励賞を受賞しました

2015/03/31

これまでのニュース
年別リスト

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

PAGE TOP