1. top
  2. ニュース
  3. 新聞・雑誌・テレビ等
  4. 吉岡洋特定教授らの鼎談がロームシアター京都の機関紙『ASSEMBLY(アセンブリー)』に掲載されました

吉岡洋特定教授らの鼎談がロームシアター京都の機関紙『ASSEMBLY(アセンブリー)』に掲載されました

 吉岡洋特定教授らの鼎談『劇場から町へ。ロームシアター京都が進む先』がロームシアター京都の機関紙『ASSEMBLY(アセンブリー)』に掲載されました。
20180331_Yoshioka_ROHM01.JPG
 『ASSEMBLY』はロームシアター京都が掲げる”新しい「劇場文化」をつくる”という劇場コンセプトを実現するために、主催事業と連動した、舞台芸術、そして劇場のさまざまな可能性を内と外の視点から思考する場としてのメディアです。

『劇場から町へ。ロームシアター京都が進む先』吉岡洋×若林朋子×橋本裕介
社会における芸術の有用性が求められ、産業や娯楽コンテンツと同じ視点で成果が語られる現在。しかし、それは、芸術本来の営みだろうか?社会との関り、子どもと大人、人類史的スケールなどの視点から再考した。誌面の内容はこちらからご覧いただけます。

機関誌『ASSEMBLY(アセンブリー)』京都に劇場文化をつくる01

2018/10/05

これまでのニュース
年別リスト

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

PAGE TOP