1. top
  2. イベント
  3. 鎮守の森コミュニティセミナー

鎮守の森コミュニティセミナー

※定員に達しましたので、お申込を締切ました。(2020/2/17)

日本全国には神社、お寺がそれぞれ約8万か所も存在しますが、そうした神社ないし寺社の森としての「鎮守の森」は、自然信仰と一体となったローカルなコミュニティの拠点としての貴重な性格をもってきました。こうした「鎮守の森」を、近年の大きな社会的課題である自然エネルギーの分散的整備や地域再生、高齢化への対応など、現代的なテーマと結びつけ、その新たな意義を再発見していく目的で進めているのが「鎮守の森コミュニティ・プロジェクト」です。本セミナーでは、鎮守の森・自然エネルギープロジェクト、鎮守の森セラピー、鎮守の森ホスピスなど、本プロジェクトとして進めている活動や研究を紹介し、その課題や今後の展望を議論するとともに、地球システムの未来をみすえた持続可能な福祉社会のありようを探っていきます。

 

▽日時 2020年312日(木) 18002000 (受付開始1730

▽会場 京都大学 東京オフィス 大会議室AB

  (東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング 10階)

  ※アクセスはこちら 

▽定員 50名(申込みによる先着順) ※定員になり次第、締め切らせていただきます。

▽対象 鎮守の森等に関心をお持ちの方、かつ、今後のアクションを検討している方(含企業)

▽参加費 無料

【プログラム】

18:00~18:10 趣旨説明
       広井良典 (京都大学こころの未来研究センター・教授)

18:10~18:30 報告「鎮守の森コミュニティプロジェクトの現況」
       宮下佳廣 (一般社団法人 鎮守の森コミュニティ推進協議会・代表理事)

18:30~18:50 報告「鎮守の森の意義(含SDGsとの関わり)」
       田中朋清 (石清水八幡宮・権宮司)

18:50~19:10 報告「宮崎県高原町での展開(自然エネルギーの地産地消と経済効

果)」
       三浦誓士 (日立製作所基礎研究センタ日立京大ラボ・主任研究員) 

19:10~19:30 報告「地域循環共生圏の展望」
       中井徳太郎(環境省・総合環境政策統括官)  

19:30~20:00 パネルディスカッション

 

【申込方法】

E-mailまたはFAXにてお申込みください。件名に「鎮守の森コミュニティセミナー 申込み」と明記し、必要事項を記入の上、ご送付ください。

※定員に達し、ご参加いただけない場合のみ、ご連絡を差し上げます。

【必要事項】

①氏名(ふりがな) ご職業(ご所属) 返信用ご連絡先(メールアドレス) 

④簡単な受講志望動機 

【連絡先/申込先】

京都大学こころの未来研究センター リエゾンオフィス(平日9時~16時)

E-mail: kokoro-sem*mail2.adm.kyoto-u.ac.jp(*を@に変えてください)

FAX: 075-753-9680

URL: http://kokoro.kyoto-u.ac.jp/

主催:京都大学こころの未来研究センター

科学研究費 基盤研究(C)「ポスト成長時代の福祉と幸福・地域・経済」

2020/03/12

これまでのイベント
年別リスト

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

PAGE TOP