1. top
  2. ニュース
  3. 講演・公開講義など
  4. 広井良典教授が第23回京都大学全学教育シンポジウムで報告を行いました

広井良典教授が第23回京都大学全学教育シンポジウムで報告を行いました

 広井良典教授が第23回京都大学全学教育シンポジウムで「AIを活用した政策提言と高等教育の未来」と題する報告を行いました(京都大学桂キャンパス、2019年9月20日)。

 1996年以来、京都大学では毎年「全学教育シンポジウム」を開催し、様々な教育課題を取り上げてきました。本年は、「2040年に向けた京都大学の教育のグランドデザイン」と題し、中央教育審議会が昨年とりまとめた「2040年に向けた高等教育のグランドデザイン」も参照しつつ、京都大学の教育の将来像や教育改革の方向性等について、多様な観点から議論することを趣旨として開催されました。

 午前の部ではテーマ1「京大の教育の国際化を巡る現状と今後の課題」が取り上げられ、午後の部では山極総長の基調講演「学術の展望と京都大学の未来」に続いてテーマ2「2040年の社会と高等教育・大学を展望する」に移り、広井教授が「AIを活用した政策提言と高等教育の未来」と題する報告を行い、オンラインツールを使っての会場参加者のグループディスカッションの後、飯吉高等教育研究開発推進センター長のモデレートのもとで、山極総長、北野教育担当理事、宮川国際高等教育院長、広井教授がパネリストとなり会場も交えた活発なパネルディスカッションが行われました。

<プログラム>
◎司会進行:田口真奈 高等教育研究開発推進センター准教授

10:00~ 開会挨拶・基調講演「京都大学の教育改革の今とこれから」北野 正雄 教育担当理事・副学長

10:35~ テーマ 1:「京大の教育の国際化を巡る現状と今後の課題」
     パネルディスカッション(90 分)
    モデレーター:松下佳代 高等教育研究開発推進センター教授
    報告者・パネリスト:
    河野 泰之 国際戦略担当副学長・国際戦略本部長
    縄田 栄治 ASEAN 拠点長・農学研究科教授
    長谷部 伸治 国際高等教育院 吉田カレッジオフィス副室長・特定教授

(12:05~13:00 昼食・休憩)

13:00~ 基調講演 2:「学術の展望と京都大学の未来」山極 壽一 総長

13:35~ テーマ 2:「2040 年の社会と高等教育・大学を展望する」
    報告・会場での電子掲示板を利用したグループディスカッション(90 分)
    モデレーター:山田剛史 高等教育研究開発推進センター准教授
    報告者:広井 良典 こころの未来研究センター 副センター長・教授

15:10~ 休憩

15:25~ テーマ 3:「京都大学の教育の将来展望 2040」
    パネルディスカッション(90 分)
    グループディスカッションを踏まえたフロアとのディスカッション
    モデレーター: 飯吉 透 教育担当理事補、高等教育研究開発推進センター長・教授
    パネリスト
     山極 壽一 総長
     北野 正雄 教育担当理事・副学長
     宮川 恒 国際高等教育院長
     広井 良典 こころの未来研究センター 副センター長・教授

16:55~ 閉会挨拶

17:00  終了

2019/09/27

これまでのニュース
年別リスト

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

PAGE TOP