1. top
  2. 出版・論文
  3. 河合教授の論文が The Journal of Analytical Psychology に掲載されました

河合教授の論文が The Journal of Analytical Psychology に掲載されました

2012-08-27.pngこころの未来研究センター 河合俊雄教授の英語論文が “The Journal of Analytical Psychology” に掲載されました。
Kawai, Toshio: The Red Book from a pre-modern perspective: The position of the ego, sacrifice and the dead.
The Journal of Analytical Psychology. Vol.57(3), Jun 2012, pp. 378-389.
——————————————————————-
This paper tries to investigate The Red Book from a pre-modern point of view especially with reference to a Japanese cultural and clinical perspective. In spite of overwhelming contents from the unconscious, the position of the ego is remarkable as a formal aspect throughout The Red Book…..
(Abstractより)
——————————————————————-
河合教授はこの論文について、「ユングの『赤の書』について、日本の視点からコメント・研究したものです。圧倒的なヴィジョンを体験しているときのユングの自我の強烈さ、ヴィジョンの内容では犠牲と死者との関係に着目しています」と、紹介しています。
なお『赤の書』は、2010年に翻訳書が創元社より出版されており、河合教授が監訳をつとめています。
□関連記事
『赤の書 ―The”Red Book”』(創元社)紹介ページ
「半世紀経てユング『赤の書』理論を裏付ける日記刊行」(朝日新聞)

2012/08/27

これまでのニュース
年別リスト

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

PAGE TOP