1. top
  2. ニュース
  3. 新聞・雑誌・テレビ等
  4. 吉川教授と河合教授のインタビューが京都新聞に掲載されました

吉川教授と河合教授のインタビューが京都新聞に掲載されました

 7月25日付京都新聞の医療ページ「 もっと知りたい!健康コラム 心の働きと社会」に吉川左紀子教授と河合俊雄教授のインタビューが掲載されました。
 不安やストレスの多い現代社会において、「心の病気」が身近になってきました。新聞では、不眠症、認知症、統合失調症などの具体的な病気や対応法について専門の医師が解説するほか、コラム欄では吉川教授と河合教授が、こころの未来研究センターの取組みについてインタビューに答えています。多様な専門領域の研究者がこころについて研究する意義や、東日本大震災の被災地で心理カウンセラーのサポート活動に取り組んでいる事例などを紹介しています。

130805kyotonp.png「もっと知りたい!健康コラム 心の働きと社会」京都大こころの未来研究センター教授 センター長 吉川 左紀子 氏 教授 河合 俊雄 氏
発達障害の子どもたちの学習やコミュニケーションの支援をしたり、ニートや引きこもりの文化比較研究をしたり、農家の支援を行う普及指導員の人たちが、どのように農業者を支えているのかを心理学の方法で分析したりと、センターで行っている取り組みは本当に多彩です。心のケアや支援というと、子どもや高齢者、病気を抱える人たちのことを考えますが、私たちは、今の社会に必要なのは、そうした弱い立場の人たちを支える仕事をしている、専門職の人たちを支える仕組みではないかと考えています。人や人の心について学んだり話し合ったりする場ですね。センターにそうした場を作りたいと考え、新しい教育事業を始めようとしています。
記事より抜粋)

記事全文を京都新聞のウェブサイトでお読みいただけます。こちら

2013/08/05

これまでのニュース
年別リスト

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

PAGE TOP