1. top
  2. イベント
  3. 京都大学こころの未来研究センター 上廣倫理財団寄付研究部門 2017年度研究報告会 「幸せに生きる知恵」

京都大学こころの未来研究センター 上廣倫理財団寄付研究部門 2017年度研究報告会 「幸せに生きる知恵」

京都大学こころの未来研究センター
上廣倫理財団寄付研究部門 2017年度研究報告会

「幸せに生きる知恵」
こころの未来研究センターでは、公益財団法人上廣倫理財団の御支援により、上廣倫理財団寄付研究部門を開設しています。
本研究部門では、公共政策、医療福祉、臨床心理学、伝統知、哲学など多様な専門領域の研究者が多種多様なアプローチで「こころと倫理」に関わる学術研究を行っています。
今年度の研究報告会では、「幸せに生きる知恵」をテーマに、研究者による研究の報告、「幸せはローカルから:GNHと日本」を主題にした研究者と実践家の討議を行います。
uehiro2017.jpg
▽ 日時:2018年1月21日(日) 14:00-17:00 (13:30~受付開始)
▽ 場所:京都大学稲盛財団記念館3階大会議室 アクセス
(京都市左京区吉田下阿達町46(川端近衛南東角))
▽ 参加費:無料
▽ 定員:100名(申込みによる先着順)。定員になり次第、締め切らせていただきます。
▽ プログラム
14:00-14:05 センター長挨拶 吉川左紀子(京都大学こころの未来研究センター 教授・センター長)
14:05-14:10 来賓ご挨拶
14:10-14:20 上廣倫理財団寄付研究部門の取組紹介 広井良典(京都大学こころの未来研究センター 教授/上廣倫理財団寄付研究部門兼任)
14:20-14:40 研究報告① 医療・保健・福祉領域 清家 理(上廣倫理財団寄付研究部門 特定助教)
14:40-15:00 研究報告② 臨床心理学領域 畑中千紘(上廣倫理財団寄付研究部門 特定助教)
15:00-15:20 研究報告③ 伝統知・倫理思想領域 熊谷誠慈(上廣倫理財団寄付研究部門長 特定准教授)
15:20-15:30 休憩
15:30-17:00 パネルディスカッション「幸せはローカルから:GNHと日本」
・パネリスト 広井良典、猪狩廣美(公益財団法人荒川区自治総合研究所・所長)、草郷孝好(関西大学社会学部・教授)
・指定討論者 藤田裕之(レジリエント・シティ京都市統括監(CRO))
17:00    閉会

2018/01/01

これまでのイベント
年別リスト

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

2012年

2011年

2010年

2009年

2008年

2007年

2006年

PAGE TOP